河合塾 HOME

2020年度担当講師紹介

英語

木下 陽介(きのした ようすけ)

木下 陽介 PROFILE
東大・京大等トップレベルクラスの授業から関関同立大講座まで幅広く担当しており、丁寧な講義と親身な生徒指導で、非常に多くの生徒から高い信頼を得ている。現役生対象の「高3 ONE WEX東大英語」、高卒生対象の東大クラスを担当しているだけでなく、秋に実施している東大入試研究会ではレポーターを担当するなど、東大入試に非常に精通している。

MESSAGE
入試改革に伴い「思考力・表現力」が試される問題に重点が置かれつつあります。「持ち合わせの知識を駆使し、自らの判断で主体的に解を導く能力」をどのように身につけていけばよいのか考察し、アイデアを共有できればと思います。

胡摩 章秀(ごまさき  あきひで)

胡摩崎 章秀 PROFILE
高卒では東大・京大・阪大クラス、現役では「高3阪大英語」や「高2スタンダード英語」、 「高1 ONE WEX英語」など、幅広い講座を担当。論理的かつ具体的な授業展開で生徒の理解を促し、合格へ導いている。「阪大入試オープン」の作成メンバーであり、大学受験科「英文解釈」、高校グリーンコース「阪大英語」、高1・高2それぞれの「スタンダード英語」などのテキスト執筆、河合塾マナビス「共通テスト対策講座」のテキスト執筆、講義も担当している。

MESSAGE
新たな入試制度がいよいよ導入されます。学生に求められる力は変わるのか、私たちの指導においては何が重視されるようになるのか。多様な視点から、かつ具体的にお話しできればと思います。

佐野 光宜(さの みつよし)

佐野 光宜 PROFILE
「京大入試オープン」模試や「京大英作文」、高1・高2それぞれの「トップ・ハイレベル英語」などの教材作成に携わっている。現役生対象の授業では「高3 ONE WEX京大英語」などを、高卒生対象の授業では、東大・京大・医進コースなどを担当。深い洞察力や知見を授業・教材作成に生かすだけでなく、大学入試改革や学習手法の分析の第一線でも活躍している。

MESSAGE
大きな「改革」の中にある大学入試の英語ですが、これまでに比べて大きく変わってきている部分と、変わらずに問われ続けている部分とがあります。両者を明確にしながら指導のアイディアをお伝えし、そのうえで望ましい指導法を先生方と一緒に考えていけたらと思います。

柴田 祐樹( しばた  ゆうき)

柴田祐樹 PROFILE
前年まではセンター試験対策の授業を担当しており、高3生対象では共通テスト対策英語をはじめ、トップ国立大英語・ONE WEX京大英語などを、高卒生対象では早慶大クラスなど、多岐にわたる授業を担当。「高3共通テスト対策英語」のテキストや「九大入試オープン」の作成メンバーでもあり、テキストや模試分野でも活躍している。懇切丁寧な指導を通じて、多くの受験生を合格へと導いている。

MESSAGE
共通テストという未知の領域を目の前にして、生徒指導に不安を感じておられる先生方も多いと思います。来たる変化の時代において変えるべきことと変える必要のないこと。先生方と共有できることを楽しみにしております。

このページのトップへ

数学

大竹 真一(おおたけ しんいち)

大竹 真一 PROFILE
担当講座 【大阪】 入試数学研究
東大京大レベルのテキスト、「京大入試オープン」などの作成チーフを歴任。大学の非常勤講師を兼任。著書には、受験生向け参考書をはじめ、大学生向け教科書『≪基礎固め≫数学』(化学同人)、一般書の『数学が面白くなる東大のディープな数学』(KADOKAWA)、『どうして高校生が数学を学ばなければならないの?』(大阪大学出版会)がある。

MESSAGE
数学の出題にはそれぞれの数学的な背景と試したい学力があります。入試問題に向き合うとき、何を読み取り、どのように考え、どのように解答を進めるかの戦略を見いださなければなりません。今年度の講座では、それぞれのテーマに関し、数学にかかわる者同士として一緒に考察を進めていきたいと思っています。

西浦 高志(にしうら たかし)

西浦 高志 PROFILE
担当講座 【大阪】 京大数学
大学受験科・高校グリーンコースでは東大・京大・医学部といったトップレベル講座からハイレベル講座までの幅広い授業を担当。また、全統模試のメンバーを経験した後、現在は「京大入試オープン」の作成チーフを務め、難関大学対策教材の執筆や河合塾マナビスの映像授業を受け持つなど、その活躍の場は多岐に渡る。熱心な指導には定評があり、数多くの生徒から絶大な信頼を得ている。

MESSAGE
京都大学の入試は、的確に対象を捉え、論理的に議論を展開していく力が問われます。知識も経験も少ない生徒に、如何にして、本当の力をつけてもらえるか。奮闘の日々です。今回、さまざまなデータからお話できればと思います。

藤田 貴志(ふじた たかし)

藤田 貴志 PROFILE
担当講座 【大阪】 4つの力に分解して考える受験数学指導
京大の各種教材を執筆し、映像授業では京大対策講座を担当してきた。大学受験科・高校グリーンコースにおいて主に東大・京大・阪大・医学部の講座を担当し、講習においては共通テスト対策講座も担当している。また、教員向けの講座として、春の「全国数学入試問題分析と指導への活用」と秋の「東大入試研究会」を例年担当している。著書に『しっかり対策!複素数平面』(METIS)、『1対1で身につける合格への数学Iまとめと演習』(KADOKAWA)がある。

MESSAGE
階段の刻み幅を小さくすれば分かり易いと言ってもらえるかもしれませんが、生徒の課題解決能力は鍛えられません。かといって刻み幅を大きくすれば、ついてこれずやる気を失わせるかもしれません。 「何をどうするか」よりもまず、大事なのは「状況を知る」ことだと考えています。

藤野 真也(ふじの  しんや)

藤野 真也 PROFILE
担当講座 【大阪】 東大数学
大学受験科・高校グリーンコースでは東大・京大をはじめとするトップレベル講座からハイレベル講座まで、文理ともに幅広く担当。 また、「京大入試オープン」の作成メンバーであり、大学受験科・高校グリーンコース東大講座や、難関大学対策講座のテキストも執筆している。熱心かつ丁寧な指導と面倒見のよさには定評があり、生徒からの信頼も厚い。

MESSAGE
東大数学講座の生徒の答案を見ていると、私一人では到底思いつかない生徒なりの小さな工夫や、高度な問題に真剣に取り組むからこその、次につながる間違いを発見することができます。 先生方とともに語り合い成長できる時間を過ごせたらと考えています。

涌谷 俊之(わくたに としゆき)

涌谷 俊之 PROFILE
担当講座 【大阪】 阪大数学
大学受験科・高校グリーンコースでは東大・京大・阪大・医学部レベルといったトップレベルからハイレベルまでの講座の授業を幅広く担当している。また、「阪大入試オープン」のメンバーでもあり、阪大をはじめ、難関大学対策教材の執筆を受け持つなど、その活躍の場は多岐に渡る。熱心な指導には定評があり、数多くの生徒から絶大な信頼を得ている。

MESSAGE
受験の主役はあくまで生徒。問題の解き方よりも、問題の解き方「の見つけ方」を身につけられるような授業を理想とし、日々、微力を尽くし・・・ているうちに、いつの間にか「若手」と言ってもらえなくなってしまいました。

このページのトップへ

国語

佐佐木 俊英(ささき  しゅんえい) ―現代文―

佐佐木 俊英 PROFILE
担当講座 【大阪】 共通テスト対策現代文
大学受験科・高校グリーンコース以外にもイベント・講習の授業を数多く担当している。特に共通テスト対策講座においては、初年度より担当しており、生徒の取り組みや反応についても熟知している。熱量の高い授業で、生徒からの信頼も厚い。著書に『大学入試最新国語頻出問題』(共著、文英堂)がある。

MESSAGE
現代文という教科の難しさは、その「現代」が常に現在進行形で広がり続ける「動態」であることにあると考えています。それゆえに明確な学習の範囲や目的が定まらず、生徒の学習意欲の減退を生んでしまっていることは確かです。しかし、それでも公平・客観的な試験として大学入試が存在する限り、設問ごとの「最適解」はあるはずです。諸先生方とともに「最適解」へ至る方法について考えを深めることができましたら幸いです。

土井 諭(どい  さとし) ―現代文―

土井 諭 PROFILE
担当講座 【福岡】 共通テスト対策現代文
九州地区にて東大対策から共通テスト対策まで幅広い講座を担当。アクティブラーニング形式の講義も取り入れるなど工夫を凝らした授業を実践している。「全統高2模試」「九大入試オープン」など各種模擬試験の作成にも携わる。著書に『イラストとネットワーキングで覚える現代文単語』『大学入学共通テスト演習 現代文』(いずれもいいずな書店・共著)がある。

MESSAGE
一連の入試改革によって、現代文という教科の先行きは不透明になりつつあります。そうした中、私たちは現代文教育の過去と未来とを見据えつつ、“過渡期”を乗り越えるための座標軸を持つことが大切です。 現代文の教育実践の新たな地平をともに考える時間にできればと思います。

中崎 学(なかざき まなぶ) ―現代文―

中崎 学 PROFILE
担当講座 【大阪】 国公立大現代文二次論述対策
「全統記述模試」「京大入試オープン」作成メンバー、「神大入試オープン」「全統高2模試」作成チーフ、テキストは「京大国語」「国公立大現代文」「高2スタンダード現代文」などを執筆。授業では大学受験科で「トップレベル現代文論述」、高校グリーンコースで「高3 ONE WEX東大国語」などのトップ、ハイレベルの講座を担当している。

MESSAGE
現代文という教科は、あいまいな部分がついてまわるという印象がありますが、それでも「正解」というものが存在する以上、そこへ到達するための合理的な手順があるはずです。その手順について一緒に考えていければと思います。

山崎 瑛二(やまさき えいじ) ―古文―

山崎 瑛二 PROFILE
担当講座 【大阪】 国公立大古文二次論述対策
「京大入試オープン」の作成チーフ、「全統共通テスト模試」「阪大入試オープン」のメンバーとして活躍するだけでなく、「京大国語」などのテキストを執筆。主な著書に『ステップアップノート30 古典文法基礎ドリル』『古文文法問題演習』『頻出日本文学史』(いずれも共著、河合出版)などがある。

MESSAGE
辞書なしに国公立大の二次試験の古文が読解できるのか、解答できるのか。その方法を追究して30年が過ぎました。選択肢を利用して本文を読むのではなく、本文と格闘しながら内容を把握し、解答する、それにはどのような指導があるのでしょうか。私の方法論を示しながら一緒に考えましょう。生徒は初級〜中級レベルを想定しています。

このページのトップへ

小論文

加賀 健司(かが  けんじ)

加賀 健司 PROFILE
担当講座 【大阪】 小論文指導の方法
医学部や理系志望生向けの小論文講座を担当。「思考力・表現力テスト」「大学入試論述力テスト」や各種テキスト作成にも主担当として携わっている。また高校への「特別授業」や「教員向け小論文指導講座」も担当している。
授業以外の時間での「添削指導」や、「志望理由書の書き方」など、生徒一人ひとりに合わせた指導には定評がある。

MESSAGE
「小論文」という得体の知れないモノにどう向き合えば良いのか、私自身、模索中ですが、これまでの取り組みをもとに、「高1生からの取り組み」を「受験に求められる力」へと昇華する指導について、先生方と考えたいと思っています。

このページのトップへ

理科

高橋 英太郎(たかはし えいたろう) ―物理―

高橋 英太郎 PROFILE
担当講座 【大阪】 入試物理の問題研究
高校グリーンコースでは、阪大や神大など難関大志望者を対象とするトップ・ハイレベル物理の授業を担当している。物理が得意な生徒のみならず、基礎から繰り返し丁寧に指導することで、物理が苦手な生徒にも「わかった!」という自信を持たせ、受験に立ち向かわせている。京大入試オープンのプロジェクトメンバーや高校グリーンコーステキストの執筆など活躍しており、指導・作成両面において幅広いレベルを担当する講師の一人である。

MESSAGE
物理は美しい学問ですが、難しい概念も出てくるので、生徒にとっては大変な科目であると思います。式を追うだけでなく、イメージもついてくるような授業を心がけています。私自身は偏差値30以下から受験をはじめたので、そのときの経験などが参考になれば幸いです。

吉田 秀仁(よしだ ひでひと) ―物理―

吉田 秀仁 PROFILE
担当講座 【大阪】 入試物理の問題研究
河合塾近畿地区にて国公立大、私立大、共通テストなど各対策講座を幅広く担当。現役生専用校舎でも授業を担当し、現役高校生の状況も熟知する、親しみやすい先生として信頼されている。「全統記述模試」「京大入試オープン」等の作成にも携わり、「教科書分析プロジェクト」「試行調査分析プロジェクト」などのチーフ・メンバーとしても活躍している。

MESSAGE
普段身の回りで起きている現象が、わずかばかりの基本法則の組み合わせから理解できる!それを知った時の興奮、爽快感こそが物理という学問の素晴らしさです。この素晴らしさを生徒に体感してもらい、生徒自身が物理にのめりこみ、楽しみながら問題を解くようになる、という授業をめざしています。

西 章嘉(にし あきよし) ―化学―

西 章嘉 PROFILE
担当講座 【大阪】 入試化学の問題研究
「全統共通テスト模試」「阪大入試オープン」「神大入試オープン」の作成チーフ・メンバーであり、また多くのテキスト作成にも関わる河合塾化学科の実力派講師。授業もレベルや学年を幅広く担当し、ポイントを押さえた講義で人気も高い。『チョイス新標準問題集』(共著、河合出版)があり、『全国大学入試問題正解』(旺文社)の解答・校閲にも携わっている。

MESSAGE
化学は覚えることが多く、計算も面倒だと嘆く受験生をよく見かけます。しかし、入試問題のほとんどは基本的な知識・技能を定着させておけば対応できる問題であり、効率の良い指導により、その嘆きを解消させることができると考えます。今回の講義が、その参考になれば幸いです。

西尾 健(にしお けん) ―生物―

西尾 健 PROFILE
担当講座 【大阪】 入試生物の問題研究
近畿地区にて、東大、京大、医学部志望者対象の講座から、共通テスト対策講座まで幅広いレベルの講座を担当。丁寧な授業展開でわかりやすい指導は、生徒からの信頼も厚く、毎年多くの生徒を合格へと導いている。「全統共通テスト模試」「全統記述模試」「京大入試オープン」「阪大入試オープン」「神大入試オープン」の作成チーフ・メンバーとしても活躍している。

MESSAGE
入試生物は出題内容の変化が大きく、また多様化しているため、限られた授業時間の中で効率よく生徒に学習をさせられるかが重要です。教科書の分量も多く、扱う内容の取捨選択に私たちも頭を悩ませていますが、最新の入試問題の分析結果から、授業で必ず押さえておきたいポイントをお伝えします。先生方とともに考え、お互いに刺激になるような時間を持つことができればと思います。

このページのトップへ

地歴・公民

宮本 晋平(みやもと しんぺい) ―日本史―

宮本 晋平 PROFILE
担当講座 【大阪】 日本史論述対策
主に関西地区において、論述対策講座をはじめ、国公立大・私立大・共通テスト対策と幅広いレベルの講座を担当。「全統記述模試」「京大入試オープン」「阪大入試オープン」「全統共通テスト高2模試」などの作成の主力メンバー。なかでも「全統記述模試」「京大入試オープン」においてはチーフとして活躍しており、日々、問題研究に余念がない。『関関同立大日本史』(共著、河合出版)の著者でもある。

MESSAGE
「論述問題」と聞くと、何となく身構えてしまいますね。でも、受験本番で求められる知識や技能はそれほど高度なものではありません。基本事項の習得と効率的な問題演習・添削を通じて、誰でも合格レベルの答案を作成できるようになります。では、何をどれくらい教え、どう指導するのか。私の日頃の指導法をたたき台に、先生方と一緒に考えることができれば幸いです。

井上 徳子(いのうえ のりこ) ―世界史―

井上 徳子 PROFILE
担当講座 【大阪】 世界史論述対策
主に関西地区において論述対策講座・共通テスト対策を担当し、現役・高卒生の幅広い支持を集める。また、「京大入試オープン」「全統共通テスト模試」「全統共通テスト高2模試」などの作成チーフ・メンバーに加え、京大対策講座や論述対策講座などの河合塾テキスト作成にも携わっている。著書に『判る!解ける!書ける!世界史論述−改訂版−』(共著、河合出版)がある。

MESSAGE
世界史の成績が伸びない受験生に共通するのは、「インプット」と「アウトプット」のサイクルがうまくいっていないこと。 そこで世界史論述指導のうえで必要なインプットとは何か、アウトプットとは何か、受験生・先生方双方にとって限られた時間の中でいかに成果を上げさせるのか、添削指導のあり方も含めて模索する場にしたいと思います。

伊藤 彰芳(いとう あきよし) ―地理―

伊藤 彰芳 PROFILE
担当講座 【福岡】 地理の教え方・学び方−明日から授業が楽しくなる!
国公立大二次対策、私立大対策、共通テスト対策など、河合塾の大学受験科とグリーンコースのあらゆる講座を担当。 加えて、河合塾マナビスでの映像授業も担当している。生徒の良さを最大限に引き出す授業を信念とし、その丁寧な指導により多くの生徒を合格に導いている。 「東大入試オープン」「北大入試オープン」「全統共通テスト模試」「全統共通テスト高2模試」作成の中心メンバー。『納得できる地理論述』(共著、河合出版)の著者でもある。

MESSAGE
こんにちは、伊藤です。初めてのことを習う生徒にとって、「最初にどう習うのか」は、とても大事なことです。教える側も、毎年新しい生徒に、どう入り口を用意したらいいのか、悩ましく、手探りで進めていくしかありません。一緒に考えていけたらいいと思います。

瀬川 聡(せがわ すなお) ―地理―

瀬川 聡 PROFILE
担当講座
【広島】パワーアップ地理(共通テストから東大まで)〜地理ほどおもしろい教科はない!〜
【福岡】地理の教え方・学び方−明日から授業が楽しくなる!
共通テスト、国公立大二次論述、私立大講座をはじめ、河合塾マナビスでも共通テスト講座を担当。「地理こそ最高におもしろい教科!」を信念に全国の校舎で生徒を魅了する論理的な授業を展開。 「全統共通テスト模試」「全統共通テスト高2模試」やテキスト作成の中心。著書に『瀬川聡地理B講義の実況中継』(語学春秋社)、『地理Bの点数が面白いほどとれる本』(KADOKAWA)などがある。

MESSAGE
こんにちは、瀬川です。先生方も日々受験指導と格闘されていると思います。今回のプログラムでは、先生方の目の前にいる生徒たちの共通テストや二次試験などを成功させるために『今からわれわれにはなにができるか?』をお伝えし、ともに学べれば幸いです。今年も例年以上に楽しい時間を過ごしましょう!

松本 聡(まつもと さとる) ―地理―

松本 聡 PROFILE
担当講座 【福岡】地理の教え方・学び方−明日から授業が楽しくなる!
中部地区の各校舎を中心に、大学受験科、高校グリーンコースのトップから基礎までの幅広い層の指導を担当。また、河合塾マナビスで映像授業も担当している。 体系的に整理された講義、およびきめ細かい丁寧な指導は、毎年多くの生徒の信望を集めてやまない。「名大入試オープン」「全統共通テスト模試」の主力メンバー、「全統共通テスト高2模試」作成チーフとしても活躍。
著書に『松本聡の地理教室』(旺文社)がある。

MESSAGE
本講座は、ぼく達の授業を俎上に載せ、参加された先生方と語り合うことにも重きをおいています。自分の授業が最高!と思い日々教壇に立っていますが、さて!?先生方にとっても、自分にとっても学びのある貴重な時間になるようにしたいと思っています。

このページのトップへ
このページのトップへ